ようやく偽とわかるようになって理解も出来たのでは

先日、「独身の日」にネット通販の総売上が発表されましたが日本円で約5兆円が売り上げたと言うがこれは中国本土だけでこれだけ購入した人がいる事で大手のネット通販の勢力もあると感じられたと言うがこの様な事で便乗する人もいる。

特に日本でもおなじみの事をしているが「偽商品」ですが既に通販でも取り扱っていまして承諾はしていると言う事になる。

ところがこれを購入した人から苦情や抗議の電話をする人がいる事で後が絶たないと言う事もあってか通販会社も遂に偽物を摘発するの課を立ち上げたが中国は偽物を作ることが多くいろんな所で売っているが日本でもこうした商品を売っていた。

これは会社だけではなく警察も協力をして偽物を取り扱っている会社などを摘発して逮捕などしているので効果的になった。

特に偽物を作っている商品が「衣類」でメーカーのコピーを製作して売っている事がありますがスポーツウェアも会社名をもじって売る事もあると言うが日本製品でも同じようにしている所もあるらしい。

また、家電でも同じようにしていますがほとんどが動かない事から偽物とわかるようにしているのでこれも摘発されたと言う。

このようにして偽商品の壊滅をしているがこれが捜査の対象になるまでは中国国内でコピーを商品を作っていまして日本やアフリカなど輸出していたと思われていたがネット通販会社と警察が共同して偽装商品を摘発するようになってかここでは生産はできないと言う事もあって東南アジア諸国にこうしたコピーを製作をしている。

中国人も本当の商品を求めてネット通販で購入する事で本物がわかってきた事で今のありがたみを感じるようになったかもしれないのです。

コンビニスイーツの誘惑と食欲の秋の恐怖。

私はすごく太りやすいわけではなく、所謂普通体型だと自分では思っている(ほかの人にどう思われているのかはわからない)。
でも、それは普通の食生活をしているからなのであって、食べても太らない人種とは異なる。
なので普段はおやつは控えめに、肉も揚げ物も食べるが野菜も食べる、節度をもった生活を心がけている。
だが食欲が暴走するときがある。ストレスや疲れがたまっているときはわかりやすくカロリーの高いものが無償にバカ食いしたくなる。
特にポテトチップスね・・・軽い歯ごたえと塩気がいいんだろうね、サクサク無限に、無心に食べたくなる。
そうしてあとで胃もたれがして肌が荒れて後悔する、までがセットである。
そしてもう一つ、恐ろしいのが秋。食べても食べてもお腹が減る気がする。冬に備えるためなのか?本能だからしょうがないのか?
昼食のあと、家を出たついでについうっかりコンビニに立ち寄ってしまう。
そしてスイーツの棚にふらふらと寄っていく。気づくとチーズケーキを買って出ている。
おいしい、けれどこれが続くと恐ろしい・・・・・。
コンビニ前で神妙な顔つきでチーズケーキを食べている奴がいたら、それは私である。脱毛 2人で